わしや歯科医院

 

年末年始 休診日のお知らせ

12月30日(金)より1月3日(火)まで年末年始休診となります。

受診をご希望の方は、お早めのご来院をお待ちしております。

1月4日(水)より通常通りの診察となります。

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


わしや歯科 キャッシュレス決済
非接触型決済端末ステラ ターミナル導入

 

わしや歯科医院ではVISAやJCBなどの各種デビットカードもお使いになれます。
 
新型コロナ感染予防対策も兼ねて主要な決済に対応した非接触型決済端末「stera(ステラ)」を導入。
患者様のスマホで決済が可能となり、クレジットカードの受け渡しの必要がなくなりました。
 
会計時の接触がなくるため、患者様に安心して決済していただける環境になりました。
 
クレジットカード・ 電子マネー決済はタッチをするだけで素早く決済でき、ほぼ全ての決済会社に対応しております。
感染予防対策で現金のやりとりに抵抗を感じる方はぜひキャッシュレス決済をご活用ください。
わしや歯科医院では、患者さんが安心して通院できる歯科医院づくりを目指しております。
 
お気軽にご来院ください。

からだの健康は歯と口の健康から!

口腔ケア商品移動販売

選りすぐりの口腔ケア商品を専門スタッフがご案内
移動販売でお伺いいたします。

詳しくはこちら>

患者様送迎サービス

診療を終えた患者さんには、ご自宅までお送りするサービスを行っております。

ご希望される患者さんは、スタッフまでお気軽にご相談ください。

入院設備管理

わしや歯科医院では、患者さんに安心安全に診療を受けていただけるよう病室(入院設備有)を完備しております。

歯科用レーザーを導入しました。

歯科用レーザーとは?

歯科用レーザーの光は、特定の物質にしか反応しない特徴があります。
むし歯や歯周病を引き起こす細菌のみに反応して細菌除去などに効果を発揮します。
レーザー光には組織を活性化させ、細胞の再生を促す働きがあります。
また、安全で副作用がなく、妊娠している方やペースメーカーを使用している方でも、安心して治療を受けていただくことが可能です。
健康な歯には、影響がないため、傷つけることなく問題のあるところを安全に治療することが出来ます。
通常のメスを使った治療では、出血が多く、縫合しなければなりませんでしたが、レーザーは切開と同時に止血、殺菌もします。
鎮痛・消炎にも効果を発揮し、短期間の治療で、傷の治りも早いのが特徴です。
従来の治療と比べ、痛みや不快感が少なく、麻酔を使用しないか、使用しても少量の使用で済むというメリットもあります。

 

おもな歯科用レーザーを使用する治療

歯ぐきのメラニン色素除去、 喫煙などによってメラニン色素が沈着した歯ぐきにレーザーを照射し、上皮を蒸散することによって、新しい上皮を再生し、きれいなピンク色の歯ぐきにすることが出来ます。
一週間から二週間程度間隔を空け、必要があれば、レイドレーザーの照射を行うことで、歯ぐきのメラニン色素が少しづつ薄くなってきます。口内炎・口角炎・口腔粘膜炎症の痛みの緩和のためのレーザー使用
炎症が起こっている部分に、レーザーを照射します。治療後数日間で皮膜ができ、炎症部分の接触時に起こる痛みが軽減され、治りが早くなります。

Designed by freepik